このところ蒸留のお仕事をさせて頂いているのですが、

また新たな香りの抽出も…と思い、いろいろ実験です。

scoil sionnaでのレッスンも久々に行う予定です。

蒸留している時間と生まれた香りは、なんとも神聖な

感じがします。

 

お仕事の中で常に触れる植物博士の図鑑のいろいろ。

また時間ができたらゆっくり読もうと思っている本を

少し立ち読み。「やっぱり植物が大好き…」とご本人も

言われておりますが、まだまだ博士の足元には及ばずとも、

私もやっぱり大好きです。

生徒さんの中でも ’本当にお好きなんだろうな〜’ と

感じることがしばしばあって、嬉しく思う今日この頃です。

 

 

ローズが美しい季節。

この季節だけの限定トリートメントをご案内させていただきます。

ローズの香りに包まれて過ごしてみませんか?

詳しくはこちら

 

 

道端、野山に見かけるよもぎ(蓬)。

食べたり飲んだり身近ですが、実は知れば知るほど

その奥深さにますます興味を持つ方も少なくありません。

6、7月は、よもぎのこと、そして梅雨と初夏を心地よく

過ごすレッスンをご案内させていただきます。

詳しくはこちら

 

 

久々に奈良の大宇陀へ。

昔はこの辺りで推古天皇や聖徳太子の頃より

鹿茸や薬草などを採る薬狩りをされていたようですが、

江戸時代中期には幕府の薬草研究に関係した森野藤助氏により

開設された森野旧薬園もあります。

 

 

当帰

 

 

沢瀉

 

 

天門冬

 

 

自然や植物が時折出てくる万葉集も、奈良ならでは。

秀歌をたくさん残された柿本人麿さんの像。

飛鳥時代、奈良時代、どんなふうに感じて、どんなふうに

暮らしておられたかを歌によって知れるのは興味深いものです。

 

見逃すと、また来年。。になってしまう植物。

今年はぜったい!と思っていたので、これまた滋賀県へ。

 

 

お目当ての香り高いローズたち。

写真はセンティフォリア系です。

 

 

ボリジの群生も目を惹きます。

 

ここしばらくはお天気安定しているようです♪

 

 

 

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 199 200 201 Next>