無事に届くことを願っていた富良野からのラベンダー。

かつてフランスのラベンダー の品評会で受賞した北海道の

品種「おかむらさき」が届きました。

 

ラベンダー やラベンダー の近縁種はこれまでもいろいろと

蒸留してまいりましたが、生のおかむらさきは私も初めて。

一口にラベンダーと言っても、こんなにも香りが違うんだと

奥深さを思わされます。

 

昨日はお久しぶりの生徒さん、初めましての生徒さんで

楽しく蒸留の時間を過ごすことができました。

ご参加いただきまして、ありがとうございました!

 

午後からも3回ほど蒸留。ハーブの皆さんたちも、ありがとう。

 

今の時期だけの水蒸気蒸留クラスを開きます。

 

 

日程が急ですが、7/12、7/19のみのクラスです。

お待ちしております♪

詳しくはこちら

 

ローズが美しい季節。

この季節だけの限定トリートメントをご案内させていただきます。

ローズの香りに包まれて過ごしてみませんか?

詳しくはこちら

 

 

道端、野山に見かけるよもぎ(蓬)。

食べたり飲んだり身近ですが、実は知れば知るほど

その奥深さにますます興味を持つ方も少なくありません。

6、7月は、よもぎのこと、そして梅雨と初夏を心地よく

過ごすレッスンをご案内させていただきます。

詳しくはこちら

 

 

久々に奈良の大宇陀へ。

昔はこの辺りで推古天皇や聖徳太子の頃より

鹿茸や薬草などを採る薬狩りをされていたようですが、

江戸時代中期には幕府の薬草研究に関係した森野藤助氏により

開設された森野旧薬園もあります。

 

 

当帰

 

 

沢瀉

 

 

天門冬

 

 

自然や植物が時折出てくる万葉集も、奈良ならでは。

秀歌をたくさん残された柿本人麿さんの像。

飛鳥時代、奈良時代、どんなふうに感じて、どんなふうに

暮らしておられたかを歌によって知れるのは興味深いものです。

 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 96 97 98 Next>