熊野古道などで知られる和歌山の熊野へ。

辺りは樹齢800年以上の木々ばかり。

気になる大木には両手を広げて抱きつかせていただき、

目を閉じて深呼吸すると、本当に落ち着きました。


今回もいろんな植物との出会い。

こちらは神木「おがたま」の実。

花はバナナ風の香りが咲くとか。



そして「天台烏薬」というクスノキ科クロモジ属の葉っぱ。

今から2,300年前に秦の始皇帝の命により、

除福さんという方が探し求められたと言われる薬草。

不老不死のまぼろしの霊薬と言われたようです。

こちらが入った地元の和菓子も頂きました。

アンチエイジング?になるといいです。




そして実物は見られなかったものの、

和歌山の北山村というところだけで栽培される柑橘「じゃばら」。

ユズより果汁が多いようですが、キャンディを頂くと

少しグレープフルーツかスダチに近いようなお味。

(横においているのは、ミカンです)


和歌山は知らない事が多く、奥が深いです。。



scoil sionna (スコイル シオンナ)

京都のアロマセラピー教室




京都市中京区でアロマセラピー教室を開いておりますscoil sionnaと申します。

このたびホームページを新設させていただくことになりました。


制作下さったフラックワークスの皆様、

全体のデザインやイラストを創作して下さった小嶋さん、

その他制作にあたってご協力いただきました多くの方々、

お忙しい中、どうもありがとうございました。


2年半にわたって綴ってきましたブログ「sionnaのアロマジャーニー」は

今後、こちらのホームページの日記として書き続けてまいりたいと思います。


アロマセラピーを通じて多くの方と出会えますことを

楽しみにしておりますと共に、

今後ともscoil sionnaをどうぞよろしくお願いいたします。



2010年11月20日


scoil sionna (スコイル シオンナ)

京都のアロマセラピー教室





クリスマス限定アロマクラス :lol:

(ミツロウのうるおいリップクリーム、体を温めるバスソルト)



ミツロウのうるおいリップクリーム

簡単デコでリップケースに楽しい飾りつけをした後、

ミツロウ(ハチが分泌したワックス)とホホバオイルをベースに、

キリスト誕生に捧げられたと言われる没薬(ミルラ)の精油を使って

天然素材だけでできたリップクリームを作ります。


体を温めるバスソルト

体の冷えが気になる季節。

体を温めてくれる精油を使って、好きな香りのバスソルトも作りましょ。


■日にちと時間

11/25(木)・11/26(金)・11/27(土)

どの日も10:30〜12:00、13:30〜15:00


■費用

お一人様 1,200円

◎各クラス定員4名

◎材料の関係上、2名以上の予約が入り次第、クラス開講可

  • または、追加200円でリップ何本か希望の場合、お一人様から開講
  • ◎体を温めるハーブティ付き。


    ■ご予約

    前日までに、

    メールの方はこちらのフォームより、
    直接メールでのお問い合わせは、”contact@scoilsionna.jp”あてに、

    お電話はこちらまでお願いします。(050-1324-0187)



    アロマセラピー初心者の方も大歓迎です。

    簡単なアロマのお話も含め、 実用的なアロマセラピーを楽しんで頂けるクラスです。

    リップクリーム1本とバスソルトはお持ち帰り頂けます。

    ご参加、お待ちしております♪

scoil sionna (スコイル シオンナ)

京都のアロマセラピー教室



2日間、アロマ体験ブースを担当させていただきました。
ご参加下さった皆様、ありがとうございました!


黄砂でどんより曇りな天気になった土日でしたが、
多くの方に出会えて、とても楽しく、かつ勉強になる2日間でした。


太秦の二土の市は、木々のたくさんあるステキな空間で
ゆったりと過ごすことが出来ました。(スイマセン、写真撮り忘れました)
幼稚園の園庭ということで、赤ちゃん連れのお母さんのご参加が目立ち、
教室にも興味を持って下りました。
「子ども連れて行っていいですか?」というご質問もときどき。
『もちろんでございます!』
マンツーで開講させて頂くことが多いですので、
お子さんがいらっしゃる方も是非どうぞ一緒に遊びに来て下さいね。


そして、長岡京市のガラシャ祭り。
こちらは市のあちこちを会場にして、
地域物産、長岡京市にある企業さん(サントリーさん、村田製作所さんなど)の協賛、
フリーマーケット、青空手作り市など、もりだくさんでした。
午後からは京都市の時代祭りの小型版のような行列もあり、
細川ガラシャさんを中心として当時の衣装を身にまとった行列が多くの人の目をひきました。


細川ガラシャさんとは、明智光秀の三女・・お玉さん。
織田信長の命により、現在の長岡京付近を支配していた細川家に嫁いだ方です。
お父さんの光秀さんの謀反以降、悲劇の人生を送るお玉さんですが、
キリスト教と出会い、洗礼を受けられた後のお名前が「ガラシャ」
(ガラシャ‥gratia、ラテン語で恩寵・神の恵みの意味)。
79代目内閣総理大臣の細川 護熙さんは、こちらのご子孫のようです。


話がそれましたが、ガラシャ祭りのアロマ体験は40名ほどの方が
体験にご参加くださいました。
教室へ興味を持たれる方が多く、持って行ったチラシは全てなくなりました。
機会あれば、場所をお借りして出張教室できればと思っています。


scoil sionna (スコイル シオンナ)

京都のアロマセラピー教室






本当はお料理の時間と家族で食べる食卓が大好きなのに、
忙しかったり、一人ご飯が多いこの頃は、
チャチャッとでもおいしいお食事作りに心がけています。


今夜はベトナムフォー。

乾燥麺フォーを20分ぬるま湯につけ置きしながら、明日の準備。
お鍋に水500ml、鶏ガラスープの素、ナンプラー、

塩、こしょうを入れて沸騰。
今日は冷蔵庫にあった、はくさい菜、豚肉薄切りを一緒に煮て、
柔らかくなったフォーを数分一緒に茹でる。
コリアンダーとすだちをたっぷりかければ、本格的なお味に。


家にあるものの一品でも心を満たしてくれるのは、

アクセントのコリアンダーでしょうか。

——————————————————————————————————————————


さて明日から2日間、「アロマ体験」コーナー担当させていただきます。

晴れか曇りのようですので、よかったら遊びに来て下さいね。


11/13(土)「太秦手作り二土の市」
場所:美乃里学園 自然幼稚園にて(京都市右京区太秦)
時間:10時〜16時

★嵐電「太秦広隆寺」から北へ歩いたところにあります。


11/14(日)「ガラシャ祭り
場所:勝竜寺会場
時間:10時〜16時

★体験ブースをする場所では、農産物直売などもある他、
それ以外でも長岡京市のあちこちでたくさんのイベントやっています。





 <Prev 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 20 21 22 Next>